運動会といえば、我が子を撮るためにビデオを一生懸命回しているお父さんやお母さんの姿を思い浮かべます。
スマホが普及している現代では、ビデオよりもスマホで撮るという保護者も増えているようで少し驚きました。
参考ページ:運動会 ビデオ

スマホの画質もデジタルカメラとほぼ変わらないほどきれいになってきていますし、普段使い慣れているものを使う方が良いというのもわかるので、スマホで運動会を撮るのはありだと思います。
すぐSNSに投稿出来たり、友達とその場でシェア出来るというメリットもあります。

そんな便利なスマホでのビデオ撮影にもデメリットはあります。
まず、バッテリーの減りが早くなるということ。
ビデオを撮るのに集中しすぎて気付いたらバッテリーがない!ということになると、急に連絡を取らなけらばならなくなった時など非常に不便です。

また、ズーム機能を使用するとかなり画質が荒くなります。
運動会ではズームを使用しないとどこに誰がいるのかわからない場合が多いので、その点ではスマホはとても使いにくいと思いました。

少しでもスマホできれいに撮るためには、しゃがんで撮影するのが良いそうです。
こうすることでブレにくくなり、実はその方が体勢も楽ということなので、スマホで撮る時には実践してみようと思いました。

関連記事

    None Found